住宅ローン減税期間が13年に。2020年末まで入居対象。

2018/12/11


住宅ローン減税13年に、20年末までの入居対象 政府・与党 

2018年12月11日付日本経済新聞電子版より

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38775100R11C18A2MM0000/

政府が消費税増税対策として実施する住宅ローン減税の拡充策の全容が分かった。2019年10月から20年末の間に新たに契約し、引き渡された住宅やマンションが対象で、住民票を移して居住する人に限る。同期間の契約者は住宅ローン減税を受けられる時期が現行の10年から13年に延びる。10年目まではローン残高の1%、11年目以降は建物価格の2%相当を控除する。

関連する記事 

Posted by 4430