◆吉澤司法書士事務所(4430.info)にご相談下さい

◆不動産登記(相続・贈与・売買・抵当権抹消)◆会社法人登記(設立・役員変更)◆遺言・エンディングノート・成年後見

株主総会議事録と株主リストは別書面で作成すべきである

[協議]平成28年

商業登記規則第61条第3項の証明書(株主リスト)について

株主リストは株主総会の添付書類ではなく、商業登記の中請書の添付書類なので、議事録とは別書面として作成した方がよい。今回の改正で株主リストの添付が必要になったと同時に中請書類閲覧の要件が厳格になり、閲覧の対象とする附属書類の部分を特定しなければならないとされた。このことから、株主総会議事録と株主リストが同じ書面で作成されているのは、あまり好ましくはないと考える。
ただし、一体型でも要件を充足した株主総会議事録であれば、登記を却下することはできない。

関連する記事

ご相談・お見積りはこちらからどうぞ

当事務所では、様々な登記関連サービスを提供しております。ご興味を持たれた方は、お気軽にご相談ください。

◇◇お問合せ◇◇☜クリックでメールフォームのページへ

Posted by 4430